SSDC Blog

始めませんか?売上アップのための営業部門のデジタル化

営業部門のデジタル化で売上アップを目指しませんか?
今回の記事は営業部門にデジタルツールを導入することで、生産性や効率をアップして売上拡大を実現していきませんか?という内容です。

営業部門が元気になると会社も元気になるはず。デジタル化がそれを可能にします!ぜひ多くの企業にチャレンジして頂きたいと思います。

続きを読む

業務フローの可視化からデジタル業務改善へ〜着実&確実にデジタル化を進めるには〜

今回は当社おすすめのデジタル化と業務改善の方法について解説します。
名付けて「デジタル業務改善」

このデジタル業務改善では特に業務フローの可視化を重視しています。
それはなぜなのか?業務可視化から当社のおすすめするデジタル業務改善の勝ちパターンへどのように繋げるか?について解説します。

続きを読む

業務可視化/見える化にはこれで決まり! iGrafx(アイグラフィックス)

業務改善やDXDigital Transformation)には業務の可視化/見える化が不可欠と言われています。しかし、なかなか面倒なものなので敬遠されがちな取り組みでもあります。

そこで私ども四国システム開発が皆様にぜひ知って頂きたいのが「iGrafx(アイグラフィックス)」という業務可視化ツールです。

続きを読む

経営者の方にこそ知って頂きたい kintoneのメリットを解説!

経営者の方にこそぜひともkintone(キントーン)を知って頂きたいと考えています。

特に少数精鋭の中堅・中小企業の経営者の方にとって、kintone「会社のデジタル化の救世主」になり得るツールだと思っています。

そこで今回の記事では経営者や管理者の方にこそ知って頂きたいkintoneのメリットについてご説明します。

続きを読む

kintoneを活用しさまざまなシステムと連携!<IBM i(AS/400)編>

kintoneは簡単に業務システム=アプリを作れる業務改善クラウドサービスです。
当社と日本電通(NDK)グループでは柔軟にアプリを作れるkintoneの特徴を生かして、さまざまなシステム/サービスの連携を実現しています。

これによって企業のデータ活用の障害となると言われている「レガシーシステム」を有効活用するソリューションも可能です。

続きを読む

業務フロー図での可視化のおすすめ。RPAやkintone導入、その前に!

当社はkintoneRPAを使った業務改善をおすすめしています。これらは実績や評価が高く、どんな企業でも成功率の高い「勝ちパターン」のデジタルツールだと考えています。
ただ、それらをどの業務に適用するか?どの業務プロセスを自動化/効率化するか?ということで得られる成果の大きさが変わります。

そこで私どもがおすすめしているのは、業務の流れや問題点を明確にする業務の可視化/見える化です。中でも業務フロー図を描くことが特に大切だと考えています。

続きを読む

えひめICTトレンドセミナーでDXやデジタル業務改善について講演させて頂きました

2021年720日(火)~21日(水)愛媛県松山市でえひめICTトレンドセミナーが開催され、当社はオンラインのセミナーを2セッション、二日にわたってさせて頂きました。

多くの方にご参加頂き大変感謝しておりますが、参加できなかったお客様より資料提供の要望も頂きました。そこでダイジェストにはなりますが、今回のお話しの内容をお伝えしたく記事にしてみました。

続きを読む

総務が変われば会社が変わる!「デジタル戦略総務部」を目指しませんか!

「総務が変われば会社が変わる」と言われます。
企業の中でも総務部門は全社への影響力を発揮できる重要な部署です。
そんな総務部門にこそ、企業のデジタル化に率先して取り組んでいただきたいと私どもは考えています。

そこで今回の記事では、自部門から始めて全社をデジタル化で変革できる総務部門になるための方法を提案します。

続きを読む

RPA活用で業務効率化を行いましょう!〜メリットや導入における注意点をご説明〜

四国をはじめとする地方の企業、特に中堅・中小企業といった少数精鋭の会社に知って頂きたいのがRPAです。
RPAを利用すれば、正確に高速で業務を行ってくれるロボットの従業員に仕事を任せられるようになります。

今回の記事では、RPAでできることや、RPA活用のメリットや導入における重要ポイントなどを説明します。
皆様の会社の業務効率化や働き方改革を実現するための参考として頂ければ幸いです。

続きを読む